何処かにある部屋
主にTRPGに関しての御気楽停滞気味ブログです。
プロフィール

ゆうやんさん

Author:ゆうやんさん
半端なオタク歴20うん年。
理想のゲームを追い求め、
TRPGとリプレイに出会う。
スピタのコピタの2巻を熱望中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28人目(予定)スイルーイ/リスカトーネ
枠がないのにまた新キャラネタですよ。
ウルラできてからまだ日がたってないっちゅーねん。
しかも候補は二人ですよ。まだ増えるかもしれませんよ。
まぁ例によってネタ固めのためにやってみますよ。
***********************************************************
名前:スイルーイ
種族:人間
性別:女
年齢:23歳
外見:黒髪のクセ毛を後ろ上にまとめている。
   目つきは釣り気味で瞳は黒。褐色の肌をしている。
服装:普段は修道女の格好をしている
身長:167cm
3サイズ:B89/W65/H91
特徴:左目に縦に刀傷
ライフパス/出自:手放せないもの 境遇:没落 運命:波乱万丈
初期技能:シーフ(手練)1/プリ-スト(アグラム)1/セイラー3(1000/3000点)
言語:共通語(会話・読解)

口調例「よう、あたいの名前はスイルーイってんだ。
    船長やってたんだけど、でかいタコに船潰されちまってねぇ。
    今じゃ陸に上がったカッパみたいなもんだよ」

背景;
トロウで海洋交易を営むルダジオーネ家の長女。
本名はメルリラルというが、恥かしいのでスイルーイと名乗っている。
ルダジオーネ家は武装商船を持っており、
スイルーイはその船を任される船長だった。
しかし航海の途中で武装商船「黄金の獅子」号がクラーケンに襲われ、
命からがら逃げ出したものの、船はほぼ破壊され、
トロウ港に帰港する前に沖合いで黄金の獅子号は沈没してしまった。
奇跡的に犠牲者は出なかったものの、メインの船を無くしたルダジオーネ家は
交易ができなくなってしまい徐々に没落の道を歩み始める。
スイルーイは没落していくルダジオーネ家を復興させるため、船の再建を決意する。手早く金を稼ぐにはハイリスク・ハイリターンの冒険者が向いている。
こうしてスイルーイはツキアカの扉を潜った。

家族構成:
祖父:ジョイル(65)
実父:デランド(45)
実母:エレノア(46)
実弟:メリアス(18)
実妹:エレナ(11)

-----------------------------------------------
とまぁこんな具合です。
名前に意味はありません。
スイルーイという名前は一部分がかぶってるキャラがいるので、
名前変更するかもしれません。

キャラのモトネタは私が大航海時代オンラインでやってた
イギリス所属の私掠船船長スイルーイから。
姐さんロールプレイでブイブイいわしてましたが
戦闘になるとからっきしで大海戦の時は速攻沈んでました。
アクションなんてもうできない。反射神経おいつかねぇ。
ひたすらNPC海賊や商船相手に爆雷巻いて荒稼ぎしてました。
ガレオンを手に入れたトコロで目標達成してしまった感があり、
そのまま引退してしまいましたが。酒場で語り合ったのが懐かしい。

まぁ昔話はこれくらいにして、
一般技能をどうするかで例によって迷ってます。
船長だったのでセイラーではなくキャプテンにしたいのですが、
できる事は何処がどう違うのかさっぱりわからず。

最終的な技能選択は
①シーフ5/プリースト1/エンジェル3/レンジャー3/セージ2
②シーフ5/プリースト3/エンジェル1/レンジャー3
スイルーイは信仰心が薄いタイプなので、①でしょうか。
シーフではなくファイターでいくのもアリかなぁとも思ってます。
とりあえずステータス次第でしょうか。
ステータスによってはスタイルも大幅に変ります。
******************************************************
名前:リスカトーネ
種族:エルフ
性別:女
年齢:??歳
外見年齢:16歳前後
外見:漆黒のロングヘアー。
    微笑を浮かべた切れ長の眼と口元。闇の瞳。
服装:漆黒のゴシックドレスを着ている
身長:156cm
体重:??kg
3サイズ:B83/W56/H87
特徴:背中の素肌に漆黒の翼の紋様
ライフパス/出自:滅びた民族の血 境遇:大きな夢 運命:神の眷属
初期技能:プリ-スト(ウェンターナ)2/セージ1(0/3000点)
言語:共通語(会話・読解)  古語(読解)

口調例「私はリスカトーネ・・貴方のお名前は・・?
    そう・・覚えておいてあげる・・ふふ・ふふふ 」

   「貴方はもうお仕舞い。終焉のとき・・。
    だから・・さよなら・・・
    ふふ・・ふふふふふ・・ふふふふ・・・・」

背景;
不老の種族エルフの中でも、
不死の一族と呼ばれ崇められたペルマネンツの一族。
エルフでありながらウェンターナを崇拝していたが、
一族の中からヴァンパイアが発生。
そのため異端宗派と断定され魔女狩りが行われ、
ペルマネンツの一族は全員が火刑に処され、滅亡する。
それから数百年後、銀の月明り亭に1人のエルフの少女が現れる。
少女は薄ら笑いを浮かべながら、冒険者名簿にサインをした。

漆黒の翼の紋様:知名度15
ペルマネンツの一族である証。
魔力的な効果は普段ないが、ある儀式を行い、儀式に成功すると、
紋様を持つ者は”永遠”を手に入れる事ができるという。

ペルマネンツによるウェンターナ崇拝、その教義。
「世界が終焉を迎えるまで残り火に終焉を与えよ。
 新世界もまた終焉を迎えるまでかがり火に終焉を与えよ。
 我らは永遠の終焉の使者。終焉の輪廻を纏う者」
-----------------------------------------------
ダークプリスト一直線な気配です。
このキャラは何ですか、ラスボスですか。
紋様は雰囲気作りのためだけなので、
儀式でヴァンパイアになったりするとかどうとかは考えてません。
リスカトーネが儀式の詳細を知っているかどうかも謎です。
ちなみにペルマネンツとはドイツ語で「永遠」という意味だそうです。

最終的な技能選択は
プリースト5/エンジェル3/セージ4/バード1
の予定です。
キャラ本人の最終目標はやはりプリースト10。
でないとあの奇跡が使えません。


とまぁこんなところで。
また候補キャラネタが沸いてくるかもしれません。
まぁそうなったらNPCとして出せばいいので。

というわけで今回はこれでお仕舞いです。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuuuansan.blog75.fc2.com/tb.php/56-dacddb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。