何処かにある部屋
主にTRPGに関しての御気楽停滞気味ブログです。
プロフィール

ゆうやんさん

Author:ゆうやんさん
半端なオタク歴20うん年。
理想のゲームを追い求め、
TRPGとリプレイに出会う。
スピタのコピタの2巻を熱望中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

27人目(予定)ウルラ
またしても枠のない新PCをネタにします。
というかチャイカ生まれてからまだ少ししかたってないのに。
しかもコイツ昨日生まれたばかりだっての。
といいつつ今回もまぁキャラ固めというか、
すでに設定は決まってるんですが、とりあえずどぞ。
ちなみに元ネタが元ネタなので
いきなりセクハラまがいな事を書いているのでご注意を。
********************************************************
名前:ウルラ
種族:エルフ
性別:女
実年齢:80歳
外見年齢:20代前半~中半。
外見:タレた目にオレンジの瞳。夕焼け色のセミロング。 右目の下に黒子。
服装:白衣/ボタンを上二つ外したYシャツ/黒のタイトスカート/タイツ
身長:158cm
体重:??kg
3サイズ:B85/W56/H86
特徴:気だるそうな雰囲気を常に漂わせている。
ライフパス/出自:天涯孤独 境遇:飢餓 運命:闘争
初期技能:シャーマン1/セージ1/ヒーラー3(1500/3500点)
言語:共通語(会話・読解)/フソウ語(会話・読解)/エトラルム語(会話)

口調例「ん、あぁ、あたし?あたしはウルラ。
    ウルでいいよ・・そっちのほうが呼びやすいだろ・・?」
    (気だるそうにタバコをふかし)

背景;
赤子の頃にフソウのとある神社の前で拾われ、神主に育てられる。
祭事を学ぶうちに精霊使いとしての才能を開花、
それによっての医療行為を学ぶ。
その後、育ての親である神主が自分の幼馴染のエルフと結婚するも、
その一年後に神主が何者かに毒殺される。
犯人がフソウから逃げた事を知り、以来数十年、
フソウを出て犯人を追い求めて大陸東部の各地を回っていた。
そして、少ない情報を集めに集めてトロウにたどり着き、
さらに情報を集めるために冒険者になる。

------------------------------------------------------------
とういうようなキャラです。
意図したわけではありませんが、仇を追い求めるのはコイツで3人目。
フルネームはウルラフィンなのですが、どうもしっくりこないので、通称ウルラ。
ウルラとはポルトガル語で梟の意味なのですが、
何故ポルトガル語なのかはただの気まぐれです。深い意味はありません。

キャラの元ネタはある意味伝説となったエロゲー「さよならを教えて」の
保険医の大森となえです。ちなみにこの人にエロシーンはありません。
というかない方がいいですこのゲームの場合。ろくな事にならないので。
と思ったらありました。あーあ。これは痛い。別の意味で。
このゲームの主題化が8/15にカラオケ配信されるらしいので
狂喜乱舞しております。闇にもなれず無明を彷徨う歪んだ肉。
画集買い損ねたのが非常に悔やまれます。あぁ夕狂気の夕焼け世界見たかったのに。

話がそれました。
とりあえず今悩んでいるのが、一般技能について。
ウィッチドクター所謂「呪術医」にしたいのですが、
どう設定していいものやらわかりません。
なんせシャーマン技能がおもいっきりかかってくるので、
一般技能にからめにくいのですね。
なので今はセージ&センスオーラで診断、ヒーラー&シャーマン治療で
医療行為を行うというスタイルにしようと思っています。
一時は素材集のドクターにしようとも思ったのですが、
呪術医とは違うし薬草学がないのでこれは没になりました。

最終的な技能取得は、
①シャーマン4/セージ5/バード2(ヒーリング・話術)
②シャーマン5セージ4(20500点)
なのですが、キャラとバランスを考えると①でしょうかね。
あとはバードをレンジャーに変えるかどうかで悩むあたりですか。

とまぁウルラについてはこんなところ。
キャラメイクは楽しいので色々とアレです。
枠がなくても雑談とかで動かしたくなります。
というか生まれた瞬間がメッセチャットだったわけで。
ひょっとしたらウルラ枠ができてもないのに
また新PCネタをやるかもしれません。
まぁその時はグラードの住人の一人という具合で。
ひょっとしたらNPCで出るかもしれません。

と、こんなところで今回はお仕舞です。
どうもでした。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuuuansan.blog75.fc2.com/tb.php/55-5302ffcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

広末涼子 離婚の真相と過.激.濡.れ.場シーン

【広末涼子 ラブホテル 広末涼子 画像 広末涼子 ラブホ 広末涼子 動画 広末涼 広末涼子 離婚の真相と過.激.濡.れ.場シ-ン【2008/05/30 14:13】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。