何処かにある部屋
主にTRPGに関しての御気楽停滞気味ブログです。
プロフィール

ゆうやんさん

Author:ゆうやんさん
半端なオタク歴20うん年。
理想のゲームを追い求め、
TRPGとリプレイに出会う。
スピタのコピタの2巻を熱望中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガガル
えーやっと10回になりましたキャラネタ。残すところあと3人です。
今日のキャラネタは熱血なのにもっとも影の薄いガガルです。
ガガル

ガガルはトロウの辺境にあるボーンレットの里で生まれました。小さい頃から粗暴で乱暴で可愛げのなかったガガルは、村一番のケンカ番町になり、自分は世界一強いんだと井の中の蛙の如く驕るようになりました。ある日村長から周囲の村のボーンレットで誰が一番強いかを決定する健闘祭に出てみないかと持ちかけられたガガルは、二つ返事で引き受けました。ところが結果は予選敗退のこれでもかってくらいのボロ負け。足元がお留守ですよと足払いを食らいまくった挙句場外にふっとばされて気絶するような有様でした。今までの自信を木端微塵に打ち砕かれたガガルは、ある日修行のたびに出ることを決意します。強くなって強くなって見返してやる!!こうしてガガルは里を出て、武者修行の旅として、冒険者になる道を選んだのです。

キャラクターのモデルは神秘の世界エルハザードのシェーラ・シェーラです。熱血で純情で素直じゃなくて単純莫迦でいつも負けてそれに悔しがるという姿に惚れていたので、SWでもこんなのやってみたいなぁと思ったのがキッカケです。

とにかく影が薄い。自分で産んでおきながら存在を忘れる事もしばしば。
まぁそれはファイター作りまくって飽和状態だったというのもあるんですが。
キャラ的には上に書いてある通り思い入れがあるのですが、シズカと同じファイター一本というのがいただけません。シャーマンでも入れて炎の精霊を暴れさせてみようかな。もっとも知力B+1なんですが。

というところで今回のキャラネタはおしまいです。
次回は怪しすぎる人と書いて怪人、怪傑ハザードをお届けします。
お楽しみに。(次の更新いつになるかなぁ)
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yuuuansan.blog75.fc2.com/tb.php/14-51f5e954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。